** 関西旅行記  その1 京都 **

年に一度の、スクラブル日本選手権決戦大会。
開催地は、前年が関東なら、次の年は関西、というように交互に換えて、行われます。
関西で開催される時は、それに乗じて、関西方面を旅行するのが、私の恒例行事。(^^)
今年(2014年)は京都と、雄橋(おんばし)に行ってきました。

9/5は、京都。京都在住の友人と二人で、小旅行です
JR京都駅から、嵯峨野線で馬堀駅へ。そこから徒歩でトロッコ亀岡駅へ。
トロッコ列車に乗り、保津峡の流れを車窓から楽しみました。
それからトロッコ嵐山駅で下車して、まずは落柿舎へ。名の通り柿の木がちゃんとありました。

     


それから、祇王寺。看板は風情があるし、苔むした林はヤブランが綺麗で、とてもいい所でした。
甕が外に出た形式の水琴窟もありました。
水琴窟の音、録音してきましたが、何度貼り付けにトライしても反映されません。写真のみでごめんなさい。


    


予定ではそれだけだったのですが、時間があったので、大覚寺にも。
こちらは、時代劇のロケにも使われるという大きなお寺。慎ましいのが好きな私は、ハコ!にはあまり惹かれなかったけど。(^^;)
だから建造物の写真は撮ってないのです。でも襖に描かれたうさぎさんは可愛かった。
そして右の写真のうさぎは、その夜、2年ぶりに会った大阪の友人と会食したお店の、テーブルに敷かれた紙に描かれていたもの。

    


私の希望に沿って旅のプランを立ててくださり、一緒に保津峡、嵐山めぐりをしたMさん、ありがとうございました。
2年に一度の関西行きの際は、いつも快くもてなしをしてくださいます友人のNさん、ありがとうございました。
この二人の友人に、心から感謝です。

ぜひ旅行記その2雄橋の写真を観てってくださいまし。
雄橋は、世界3大天然橋のひとつです。↓

進む → 関西旅行記 その2 雄橋 Vol.1へ


アイルランド旅行記 その1 ← ひとつ前のページに戻る


そして、もうひとつ、旅行記です。


トップページ ← 戻る                     進む → 鳥取県智頭町への旅